コロナの影響

query_builder 2021/01/06
ブログ
210106

ここ最近の「コロナ」は大変なことになっています。しかし、その影響で東京から群馬県に移住して来た方が約4000人いるそうです。地方再生が遅れている中で皮肉な状況ですが「群馬県」(地方)からすれば良い事ではないでしょうか?新しい地方の形、働き方の形ができています。政府も「デジタル庁!?」を立ち上げを準備していますし、河野大臣も脱印鑑、脱紙社会を宣言していますが、群馬県のある市で「太陽光条例」なるものができ、その提出書類が1施設(低圧)で約A4サイズの用紙で なんと 約60枚・・・!本申請用1部とコピーが10セット・・・・紙で提出です。なんとなんと!!!紙を 約660枚提出です。作成していて「なんと愚かなことか・・・!」と思いました。印鑑の箇所も約10か所!PDFに落として提出すれば、本申請の1部で済みますよ!変わりましょう変化、進化しましょう。

NEW

  • 太陽光の発電効率

    query_builder 2021/01/25
  • 太陽光メンテナンスは必ず行いましょう。

    query_builder 2021/01/24
  • パリ協定への復帰

    query_builder 2021/01/23
  • 再びパリ協定へサイン

    query_builder 2021/01/22
  • 太陽光の今後は?

    query_builder 2021/01/21

CATEGORY

ARCHIVE